よくわかる脳梗塞の予防・治療Navi

脳梗塞のリハビリ用具を解説

元の生活を目指して……脳梗塞のリハビリ治療

脳梗塞による後遺症…リハビリ用具

脳梗塞のリハビリをスムーズに行うため、欠かせない用具が3つあり、それは、下肢装具、杖、車いすです。特に下肢装具は、足元の安定性を高めると共に、歩行を正常な状態に近づけてくれる役割を担っています。
杖と車いすは体の安定性を高めて、移動をスムーズにするためのものです。症状や好みによって種類が分かれており、特に杖は意外なほどに種類豊富に用意されています。実際に試してみて、馴染むものを選ぶようにしてください。

下肢装具

脳梗塞のリハビリで早期回復を目指すためには、用具を上手に使うことが大切です。リハビリにとって特に大切な用具であるのが下肢装具です。

下肢装具の種類

下肢装具は骨盤から足にかけてを補助する役割を担うものですが、脳梗塞のリハビリで用いられるものは、長下肢装具や金属支柱付き短下肢装具、靴ベラ型、軟性装具などです。骨盤までを補助するものはほとんど使われないでしょう。

長下肢装具は太ももから足の裏までを補助し、膝と足の関節のコントロールを助けます。金属支柱付き短下肢装具はふくらはぎまでの長さの物で、短くても金属によって支えられているので、強力な支持力を発揮します。

靴ベラ型は軽くて装着が簡単というメリットを持ち、軟性装具はサポーターに近いものです。

リハビリで使用するメリット

下肢装具が脳梗塞のリハビリをサポートしてくれる理由は、歩行を正常に近づけることができるためです。

下肢装具を装着する目的は、不安定な足元を支えるということもありますが、歩くときにかかとを安定させる役割も担っています。また、つま先が地面から離れやすくなるという特徴もあるため、通常の歩行イメージに近づけられるのです。

杖は体を支えて歩くことをサポートする用具としては基本的なもので、装具の中でも最もポピュラーでしょう。杖というとT字型のものをイメージしますが、様々な種類のものが販売されています。

杖の種類

まず一般的なT字型のものですが、脳梗塞のリハビリでは、T字型杖は体がある程度支えられる場合に使用します。

歩行時にバランス調整が難しい様であれば、ヘミウォーカーや四点杖と呼ばれるものを使用することをおすすめします。

ヘミウォーカーは、安定性は最も高いですが、主に病院でのリハビリに使用されるものです。四点杖はT字杖の接地面が四つに分かれたようになっていて、T字杖の様に取り扱えますが、安定性は増します。

杖の選び方について

杖の選び方で重要なポイントは、杖の長さです。立っているときに杖を持ち、持ち手が手首の高さになっていたら、ちょうど良い長さです。

杖の要であるゴムも確認しなければならないポイントで、滑りやすいゴムが使われていると、転倒の危険性が高まります。

そして、人によって好みが変わってくるのも杖の特徴です。人それぞれ、持ちやすい持ち手の形状や大きさは異なるので、実際に持ってみて、手にしっくりと馴染むものを選びましょう。

車椅子

車いすにも実は何種類か種類があります。全部同じように見える車いすですが、最も大きな種類による違いは、漕ぎ方にあります。

車いすの種類

脳梗塞のリハビリで一般的な車いすを使うときは、自分で車いすの操作ができる場合です。一人で車輪を回して動かしますが、片麻痺の場合は片手駆動用の車いすを製作することもできます。ですが、ほとんどの方は通常の車いすを片手で動かしているようです。

一方、一人で車いすの操作ができないという場合には、、手押し型車いすを使用することになります。

車いすは健康な方の足で方向を決めて、手で車輪を漕いで動かします。この動きができない場合は手押し型になるでしょう。

車いすはどうやって手に入れる?

車いすは40歳以上の方の脳梗塞であれば介護保険の対象となり、レンタルされる場合が多くなっています。

ですが、レンタル品が利用できない事情があれば、身体障害者福祉法によって車いすの交付を受けることが可能です。

また、40歳未満の方、生活保護を受けている方は介護保険の対象にはなりませんので、この場合も障害者福祉法を利用します。高齢者の介護サポートが目的で施行されている介護福祉法は、若い方の障害には対応できないのです。

体験者はどのように立ち向かったのか

事例は異なりますが、脳梗塞に立ち向かった先輩方や、その御家族がどんな取り組みをされていたのかを知ることはとても大切です。脳梗塞で倒れ、現在は復帰してプロスカウトをされている、元プロ野球選手の「柏原純一」さんと奥様の体験談をご紹介いたします

【体験談】「自分が脳梗塞になるとは思ってなかった…」
元プロ野球選手の柏原純一さんが脳梗塞から立ち直るまで >>

関連記事

当サイトについて

当サイトは、「よくわかる脳梗塞の予防・治療Navi」編集部が管理・運営する情報サイトです。脳梗塞の方やそのご家族に向け、お役立ちできる情報をできる限り分かりやすくまとめております。掲載コンテンツは、信憑性の高い情報を元にオリジナルの記事を掲載しております。
また、当サイトのご活用に関しましては自己責任のうえ、当サイトでは責任を負いかねますことをご了承ください。

よくわかる脳梗塞の予防・治療Naviについて

今日からはじめよう!脳梗塞の再発予防
Symptoms 知っておきたい脳梗塞の種類とその症状
Diseases 脳梗塞と深い関係のあるさまざまな病気