よくわかる脳梗塞の予防・治療Navi

脳梗塞のリハビリの流れ

元の生活を目指して……脳梗塞のリハビリ治療

脳梗塞時のリハビリの流れ

家族が脳梗塞を発症し後遺症を残してしまったら、今後の生活をスムーズに送れるよう、リハビリが必要となります。リハビリの知識については、本人はもちろん家族の方も理解しておきましょう。発症後どのような流れでリハビリを行うのかご紹介します。

急性期のリハビリテーション

現在は脳梗塞発症直後の急性期でも、早期からリハビリに入るのが主流です。回復期とは脳梗塞発症直後から数週間くらいのことを指します。上体を起こして座れるようになるまでの期間が回復期です。

・リハビリの目的

リハビリの開始が早ければ早いほど回復状態も良くなるため、命の危機を脱したころからリハビリを開始します。体温、呼吸、脈拍、血圧が安定してきて、麻痺の進行が止まればリハビリが可能です。開始する時期は早ければ入院当日から、または翌日から始まります。

急性期はベッドに横になったままとなることが多く、そのまま安静を続けると筋肉や関節に問題が出てきます。筋肉を使わないとやせ細り筋力が低下する「筋萎縮(きんいしゅく)」や、関節が固まる「関節拘縮(かんせつこうしゅく)」が起きます。また、床ずれが起きやすく、血行不良となった部位は皮膚が壊死してしまうことも。長時間の寝たきりは精神状態にも影響を及ぼし、うつや認知症の進行にも影響を与えるため、早期のリハビリが必要となります。

・リハビリの内容

①体位変換

床ずれを防ぎ正しい姿勢で寝られるようにします。クッションなどを体の下に当て姿勢を変えます。床ずれが起きやすい脂肪が少ない部位は、2時間おきくらいに体位を変え、圧迫による血行不良を予防します。

②良肢位保持

指や足首、膝の関節が固まった状態を防ぐため、姿勢を正しく保つことが大切です。手の指がずっと曲がったままになってしまうのを予防するために、丸めたタオルを握らせます。足首は直角に保ち、肘や膝の関節が伸びるようクッションなどでサポートが必要です。

③関節可動域訓練

意識がなくても病状が安定していれば、入院翌日から手足を動かす訓練を開始することも多いです。

回復期のリハビリテーション

脳梗塞発症後の回復期とは、数週間~数か月頃を指します。入院中の医療施設やリハビリ専門施設に移りリハビリを活用して、日常生活に必要な動作ができるまでの期間です。急性期から回復期への移行は、症状や個人によっても多少異なりますが、4週間以内に入ることが多いです。この期間は人によって数か月かかる人もいます。

・リハビリの目的

リハビリでは患者さんが日常生活に戻ることを想定して、必要なプログラムが作成されます。予定が書かれた用紙のことを「クリニカルパス」と呼びます。入院当日から順を追ってリハビリや治療などのメニューが記載されています。クリニカルパスの作成は、医師や看護師、リハビリ担当スタッフが担当して、一人ひとりに対するプログラムとなります。

・リハビリの内容

回復期のリハビリの進め方は、ベッドから起き上がることから始まり、車いすに移動して座った姿勢を保てるように訓練します。少しずつ動く距離を伸ばしていき、最終的には平行棒につかまり歩く訓練をします。どこがゴールかは麻痺の度合いにより変わり、歩く前の段階で訓練が終了となる場合も出てくるのです。クリニカルパスでは、訓練のほかにもトイレ可、シャワー可、食事の内容なども記載されているため、確認しておきましょう。

維持期のリハビリテーション

・リハビリの目的

維持期は病院やリハビリ専門の施設を退院し、自宅に戻った期間です。退院後も日常生活に訓練の応用を盛り込み、機能を維持することにつなげます。自立した生活を送り、社会復帰するためにも、訓練が必要となることがあります。

・リハビリの内容

維持期のリハビリは、環境を整えることがメインとなります。脳梗塞で麻痺が残ると完全に回復させることはできません。リハビリとは訓練のみにとどまらず、患者さんがよりよい生活ができるよう工夫することも含まれます。握力が出ない場合は、にぎりやすいスプーン食器、蛇口、ドアノブに変える、車いすが必要ならバリアフリーにするなどの対策です。

先輩はどのように立ち向かったのか

同じ境遇に立ち向かった先輩方や、その御家族がどんな取り組みをされていたのかを知ることはとても大切です。脳梗塞で倒れ、現在は復帰してプロスカウトをされている、元プロ野球選手の「柏原純一」さんと奥様の体験談をご紹介いたします

「自分が脳梗塞になるとは思ってなかった…」
元プロ野球選手の柏原純一さんが脳梗塞から立ち直るまで >>

今日からはじめよう!脳梗塞の再発予防
Symptoms 知っておきたい脳梗塞の種類とその症状
Diseases 脳梗塞と深い関係のあるさまざまな病気